ボージョレ・ヌーボー解禁

もうそんな季節なんですね。何であれお祝いムードというのはいいものです。バブル期は空港でお祝いするぐらい気が早かったんですけどね。
18日午前0時解禁のフランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」商戦をめぐって、流通業界と酒類各社の“温度差”が鮮明になっている。円高の追い風も手伝い、輸送コストの安いペットボトル入りの低価格商品に力を注ぐ流通業界に対し、人気の火つけ役だった酒類各社は「(ボージョレ・ヌーボーは)旬の時期が短い。在庫を抱えるリスクも高い」と冷静だ。【引用Yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000630-san-bus_all】
ボージョレ・ヌーボーもいいですけど、ワインはサイゼリアのワインがコストパフォーマンスに優れているような気がします。1万円以上するワインもいいですけど、やはりあの安さは魅力ですね。サイゼリアに行ったらハンバーグかステーキを食べながらワインというのが安上がりかつ至福の組み合わせな感じがしますね。

死海文書の秘密

ついに死海文書の秘密が解き明かされていくのでしょうか。

エルサレム(CNN) 約2000年以上前に羊皮紙などに書かれ、1947年以降に死海のほとりで発見された「死海文書」の全編が、デジタル撮影されてインターネット上で公開されることになった。イスラエル考古学庁(IAA)と米検索大手グーグルが19日、共同プロジェクトの計画を発表した。【引用Yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101020-00000012-cnn-int

でも秘密は秘密のままであって欲しいというか、ソ連が亡くなってスパイ映画が成り立たなくなったのと同じようなさみしさがありますね。核心的なことまですべて公開されるのでしょうか。楽しみですね。

<玉木宏>佐々木蔵之介とラブシーン「続きをしたい」 ニノも「理想の男性」と 映画「大奥」

イケメンたちが褒めあっているのはなんだか素敵ですね。

玉木宏さんが2日、映画「大奥」(金子文紀監督)の舞台あいさつに登場。主演で、アイドルグループ「嵐」の二宮和也さんから、「理想の男性像は玉木さんですね。男から見ても美しいなって思う人はそうない。本当に美しい」と絶賛され、玉木さんとの“ラブシーン”もあったという佐々木蔵之介さんも「理想の男性は、玉木さんです」と答えると、玉木さんも「ぼくも蔵之介さんですね。続きがやれたらいい」と返して笑わせた。また、玉木さんは、「この作品をやろうと思ったのは二宮君が出てるから。【引用Yahooニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000000-mantan-ent

気になるのは玉木宏と佐々木蔵之介のラブシーンですね。いったいどんなシーンなのでしょうか。腐女子が喜びそうなシチュエーションですね。他にも柴咲コウや堀北真希など豪華キャストで映画の内容自体もすごく面白そうだと思います。